モバイルサイト

QRコード

北海道新聞記者講演会収録DVD「ジャーナリズムの現場から」

2013年10月31日に行われた北海道新聞記者の講演会「ジャーナリズムの現場から」の収録DVDです。(収録時間129分)


【第1部】日ロ現場史
2013年度新聞協会賞を受賞した連載企画「日ロ現場史」を担当した本田良一編集委員の講演。


※「日ロ現場史」(2011年10月~2013年11月 北海道新聞夕刊に284回連載)は、北方領土に直面する根室・羅臼など現地の実情と、二転三転してきた国家間の交渉の動きを追った連載企画。綿密な取材・考証を積み重ね、地元の視点から領土・領海問題の解決策を探っています。


【第2部】原子力 負の遺産
2013年度日本ジャーナリスト会議賞を受賞した連載企画「原子力 負の遺産」を担当した須藤真哉記者、関口裕士記者、斎藤正明部次長による講演。


※「原子力 負の遺産」(2012年4月~2013年2月 北海道新聞朝刊に連載)は、福島第1原発事故を契機に表面化した「核のごみ」、事実上破綻している核燃料サイクル政策、原子炉の廃炉など、原子力に関わる様々な課題について鋭く迫った連載企画。丹念な取材によって問題の実像をつかみ、解決への道筋を探ることを目指した内容です。

商品コード 販売価格 在庫
DVD12 3,300 円

※価格は税込・送料込です

数量:

お客様の都合による返品・交換はお受けできません。

この商品に対するお客様の声

この商品の感想をお寄せください。