旅・観光

77件の商品があります。
「北海道遺産」読本
  • 近日発売

「北海道遺産」読本

定価 1,800
北海道新聞社 編 / 佐藤圭樹・文
2004年までに選ばれた52件の北海道遺産を紹介。松前城・五稜郭などの史跡やモール温泉・ガリンコ号の観光資源、炭鉱施設・ニッカウヰスキーの産業遺跡、ラーメン・ジンギスカンの食文化など多岐に渡る北海道遺産の概要・歴史的背景や文化価値などを解説。まだまだ道民に知られていない「まちの宝物」の魅力を伝えます。
アウトドア&感動体験ガイド 北海道
  • NEW

アウトドア&感動体験ガイド 北海道

定価 1,700
花岡俊吾 著
北海道をめいっぱい楽しむ体験プログラムが、ぎゅっと詰まったガイド。ラフティング・洞窟探検・スノーハイキング・パラグライダー・収穫体験など子どもから大人まで楽しむ100以上のメニューを紹介。四季を通じて北海道を満喫する情報が満載。
北海道 道の駅ガイド2017-18

北海道 道の駅ガイド2017-18

定価 1,700
紺谷 充彦 著
北海道内の全ての道の駅を網羅。今すぐ食べたいご当地グルメや特産品直売所、ロングセラーの定番商品・地元熱愛のテイクアウトメニューを紹介。一段と見やすくなったアクセス地図や営業時間・トイレ・駐車場など豊富な情報が載っています。
北海道パークゴルフ場ガイド2017-18
  • NEW

北海道パークゴルフ場ガイド2017-18

定価 1,300
北海道新聞社 編
全道740コースの最新情報と道外の日本パークゴルフ協会公認コース130ヵ所の基本情報を集めた、質量ともトップクラスのガイド本。巻頭特集は「パークゴルフと健康寿命」、適度な運動量とコミュニケーションがもたらす効果を紹介。コースの特徴、営業時間、周辺地図などゴルフ場巡りに欠かせない情報がびっしり。
中国語でPERAPERA北海道

中国語でPERAPERA北海道

定価 1,620
札幌中国語工房 編著
中国語による接客・北海道観光案内の例文が満載。現役のプロ通訳たちが、実際に分かりやすい言い回しを選びました。「ラッピング」「飲み放題」「雪まつり」など説明に悩む事柄も取り上げ、これで中国語圏からの旅行者とコミュニケーションも一層スムーズに。中国語音声CDも付き、簡単な会話やボランティアガイドを目指す方に最適の一冊。
Eatrip 北海道・おいしい一人旅

Eatrip 北海道・おいしい一人旅

定価 1,400
HBC「Eatrip」製作班 編
2015年イラストレーターのそらを案内人に食をメーンとした一人旅、HBCの同名番組を単行本化。道内30市町村の食とそれを支える生産者や消費者、風土や原風景などを綴る。ちょっと角度を変えて新しい発見がある北海道の旅を提案。案内人そらのインタビューや、番組外のエピソードが一杯の「ロケハン日記」など。文章は番組の企画・監督の鈴木謙太郎、写真は藤倉翼。
北海道コテージ&キャンプ場ガイド2016-17
  • 良本発掘

北海道コテージ&キャンプ場ガイド2016-17

定価 1,950
紺谷 充彦 著
アウトドアの楽しさを満喫するためにはコテージ、キャンプ場選びが大切。全道の情報を隅々まで集めた決定版。施設の設備や料金、周辺の買出しスポット、温泉、水遊びなどのレジャーメニューも紹介、目的別索引で知らないところも簡単に分かる最新ガイド。
最新版 北海道雪山ガイド

最新版 北海道雪山ガイド

定価 2,484
北海道の山メーリングリスト 編
日帰りできる雪山コースを紹介する「雪山ガイド」の4年ぶりの最新版です。日高・知床など新たに17コースを追加し、写真や文章も大幅に変えて内容を充実。コースごとの登山適期を一目で分かる図や進歩するGPSや装備も紹介。雪山事故や遭難を防ぐノウハウも。
決定版 北海道の温泉まるごとガイド

決定版 北海道の温泉まるごとガイド

定価 2,160
小野寺 淳子 著
名湯、秘湯、湯治場から日帰り湯まで北海道の550余の温泉を網羅した温泉ガイドの決定版。毎年北海道各地を丹念に取材して歩く著者の最新情報がぎゅっと詰まっています。持ち歩きに便利なサイズで、旅のお供に手元に置きたい一冊。
サロベツ・ベニヤ 天北の花原野

サロベツ・ベニヤ 天北の花原野

定価 1,500
杣田美野里・宮本誠一郎 著
日本の最北端、宗谷地方の手付かずの自然が色濃く残る原生花園。日本海側のサロベツ原野、オホーツク海側のベニヤ原生花園の咲き乱れる花々の見どころ、歩き方を紹介。地元に暮らす写真家の220点余の写真を使いベストな季節、スポットを丁寧にお教えします。エゾカンゾウ、ノハナショウブなど代表的な花を網羅。
北海道の赤い電車 さよなら711系
  • 立ち読み

北海道の赤い電車 さよなら711系

定価 1,080
チーム711 編
昭和43年北海道初の国鉄電車として導入された「赤電」711系。地元の足として、通勤、通学、通院など沿線の人々の生活に密着した運行も2015年3月に幕を閉じた。北海道での約半世紀にわたる地域に溶け込んだ“赤い電車のある風景”を様々な視点で切り取った、郷愁を誘う写真集。
英語でホッカイドー PERAPERAトーク500

英語でホッカイドー PERAPERAトーク500

定価 1,500
遠藤 昌子 著
魅力溢れる観光地が多い北海道を英語でガイドしませんか。年々増える海外からのお客様を案内するための基本会話はもちろん、北海道ならではの楽しみ、文化、生活に密着したトピックスを英語で話すことができる500の例文と49のショートストーリーを紹介。通訳ガイドのベテランが旅行者にウケるネタを入れながら実践面白英会話を教えます。例文のCD付き。
最新版 北海道スノーハイキング
  • 立ち読み

最新版 北海道スノーハイキング

定価 1,944
北海道の山メーリングリスト 編
冬の北海道の山野をスノーシューやスキーを使って楽しく散策。スマホのGPS活用術や低体温症の予防、対策など安全に楽しむための「技術編」と道内37コースを分かりやすく紹介した「ガイド編」の初心者にも分かりやすい入門書。
日本の蒸気機関車  動態保存アルバム

日本の蒸気機関車  動態保存アルバム

定価 1,900
三村 雅人 著
今も日本各地を走る蒸気機関車の雄姿を網羅した写真集。黒煙を噴き上げ疾走する姿はもちろん、点検、タブレット交換などの作業風景や機関車のメカニックなども詳細に。全国各地で動態保存された名車の生き生きとした表情を10年の歳月をかけて撮りためた労作。
さよなら江差線

さよなら江差線

定価 1,900
さよなら江差線編集委員会 編
78年の歴史を刻んだ江差線。蒸気機関車が勢い良く煙を吐いていた昭和30年代、懐かしの「準急えさし」、そしてさよなら列車まで、全てを網羅した一冊。沿線駅舎図鑑、車両図鑑は詳細に解説。沿線の歴史も含め、江差線の思い出が凝縮された永久保存版。