世界の路面電車ビジュアル図鑑

定価
2,916
杉田 紀雄 著
判型・頁数 A5判、448頁
ISBN 978-4-89453-709-5
発売日 2013年10月26日

世界中の街中を走る路面電車を一挙に紹介。50カ国415都市の路面電車の写真2700枚が本の中に溢れ、電車好きには欠かせない一冊です。レトロなものから、最新鋭の車両まで、カラフルな色彩のさまざまな車両が表情豊かに走ります。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

この本のレビュー

  • 世界の路面電車はまたと出現しない本です。

    2014/03/23 投稿者:鎌野 秀嗣 おすすめレベル:★★★★★

    すでに73-4歳となられている著者が10年という短期間にこれだけ廻られ、書物にされたということには敬意を払うほかありません。今後この世界にいろいろ変遷があるのは当然としても、この本を基準に新設されたり、廃止されたりしたことを知ることができます。トラムファンの百科事典ともいうべき存在です。
    これだけの地域を廻るのに要した費用、危険、言葉の困難など想像を絶する努力の賜物として、敬意を表するとともに、書物として多大の努力により完成されたことをお慶び申し上げます。

  • 世界も路面電車

    2014/03/22 投稿者:鎌野 秀嗣 おすすめレベル:★★★★★

    この著者に最大限の敬意を払います。
    昔ローマに行ったとき、コロッシアムの横を走るとラムの写真を撮らなかったのを残念に思っていますが、こ」の本にもありませんでした。ボンとケルンのトラムは一体で動いています。
    ウイーンからバーデンへは市電ではなく独立した私鉄です。
    調子と箱根はトラムでしょうか。箱根は元はトラムですが、それをいえば京急も京王も京成も元はトラムです。しかしよくこれだけ廻られたと感心するほかありません。
    Shuji Kamano