おたる・しりべし旅日記 ~小樽・積丹・ニセコ・岩内~

定価
1,728
北海道新聞小樽支社報道部 編
判型・頁数 B5変型判、240頁
ISBN 978-4-89453-658-6
発売日 2012年7月11日

道新後志版に連載された、小樽・積丹・ニセコなどの隠れた名所や話題をとりあげた「しりべし旅日記」が一冊の本に。個性的なイラストとエッセイ風の文章で紹介するスポットは、いままでのガイドと違い、より身近に感じることができるでしょう。
在庫あり
数量:

お客様都合での返品・交換はお受けできません。

【お詫びと訂正】

『おたる・しりべし旅日記』P104下段11行目、市立小樽美術館は市立小樽文学館の誤りです。お詫びし訂正いたします。

この本のレビュー

  • 素敵なイラストばかりですね~!

    2013/01/06 投稿者:石澤一樹 おすすめレベル:★★★★★

    今晩は。 毎日、北海道新聞及び道新スポーツを、楽しく読ませて頂いております。
    この度、購入した「おたる、しりべし、旅日記」は、夕刊に度々連載されているのを見ていて、私の住んでいる小樽近郊の記事が掲載されており、3名のイラスト担当の方々の、美しくてリアルなイラストが、大変興味が沸く一冊でした・・・!

    私は、自営業でヘアーサロンを経営しておりまして、お客様の待ち時間に読んで頂く雑誌等を、常に気にかけています。
    これまでも、貴社発行の道内様々な情報を楽しく、拝見させて頂きました。
    中でも、「なつかし写真帳」は、お客様も大変興味が有るらしく、「欲しいんだけど!何処に売ってるの?」と、良く聞かれます・・・・!
    私は、アウトドアを趣味とし、トレッキングやフライフィッシング、山菜取り、温泉なんかにも良く出かけます。

    フライフィッシングに関しましては、30年以上のキャリアで、ヘアサロンの名称は、その名も「ヘアーサロンフライ」です。
    実際に川で使うフライ(毛鉤)や、店舗装飾用のフライを、仕事の合間を縫って日々、をセッセと作ってます。

    これからも、貴社様の北海道新聞はもとより、道内の自然や観光、飲食などに関する情報を楽しみにしております。
    素敵な本を読ませていただき、ありがとう御座いました。

                         石澤一樹