新着ニュース

2018年 01月 17日
写真集「タウシュベツ川橋梁」発売記念 写真展&トーク・スライドショーを開催
「いつ壊れてもおかしくない」といわれる幻の橋を撮り続けて10余年。写真家・岩崎量示氏の写真集「タウシュベツ川橋梁」の発売を記念し、写真展とトークショー(スライドショー)を開催します。掲載されている写真など約30点を展示するほか、著者在廊日(9、10、11、13日)はトークショー(スライドショー)も開催。会場では写真集の販売も。

■日時: 2月9日(金)~2月13日(火)、10:00~19:00 (最終日は15:00まで)
■入場無料
■会場:道新プラザDO-BOX(札幌市中央区大通西3丁目 北海道新聞社1階)
■主催:北海道新聞社事業局出版センター
■問い合わせ:電話011-210-5742
2017年 12月 18日
【お詫びと訂正】
「道新受験情報 2018高校入試直前対策特集」の別冊「5教科実践問題集」で、「理科」大問3の問題文中、実験[2]の表(34ページ)に誤りがありました。像の縦の長さ〔cm〕の最下段に「0」とあるのは誤りで、正しくは「0.5」でした。お詫びして訂正いたします。
2017年 10月 25日
「なんでそうなの 札幌のカラス」刊行記念トークイベント開催
18年間、ほぼ毎日カラスの行動を観察・記録している著者が、札幌のカラスの日常をスライドトークで紹介。ユニークな巣作りや子育て、威嚇行動の真実、コンビニ袋が狙われるわけなど、好き派も嫌い派も納得のディープな話題が盛りだくさんです。著者が所有する全国のカラスグッズも大公開!

■日時:11月25日(土)10:00開場 10:30開演(12時終演予定)
■入場無料
■会場:道新プラザDO-BOX(札幌市中央区大通西3丁目 北海道新聞社1階)
■出演:中村眞樹子(「なんでそうなの 札幌のカラス」著者、NPO法人札幌カラス研究会主宰)
■主催:NPO法人札幌カラス研究会
■協力:北海道新聞社事業局出版センター
■問い合わせ:電話090-7652-4328(NPO法人札幌カラス研究会)
2017年 08月 29日
【棚卸しによる出荷停止期間のお知らせ】
棚卸し作業に伴い、8月29日から8月31日までの発送業務を停止いたします。HPからのご注文は、9月1日からの出荷となります。ご不便をお掛けしますが、ご了承願います。
2017年 04月 25日
【お詫びと訂正】
「道新受験情報 2018大学・短大特集」の198ページ「道内大学・短大2017年度実績 初年度納付金総額一覧」で、東海大学札幌キャンパスの生物学部の初年度納付金に誤りがありました。生物学部全学科1,275,000円は誤りで、正しくは生物学部生物学科1,493,200円、生物学部海洋生物科学科1,533,200円でした。お詫びして訂正いたします。

北海道新聞紙面で紹介したオススメの本